妻の不倫を見破る20項目を紹介

浮気調査というと、夫(男性)を調べるというイメージが強かったのですが、最近ではそうとも言えない状況になってきていて、男性(夫)から夫婦の浮気や不倫に関するご相談が年々増えてきています。調査依頼の男女比で比べてみても、男性からの調査依頼が3割ほどにまで増え、月によっては男性側からの依頼が多いこともあります。

このページでは、ご相談が年々増えている妻の不倫問題について、浮気・不倫をする原因から浮気の兆候、妻の不倫を見抜く方法をご紹介します。内容をご覧いただき、あなたが『これから、どうしていきたいのか?』を考えるキッカケになれば幸いです。

浮気・不倫をする妻が近年急増している

浮気というと『男がするもの』というイメージが強いですが、近年では、妻の不倫問題が多くなってきています。女性の社会進出が多くなったからなのかは分かりませんが、『昼顔』など不倫ドラマの視聴率から、女性が不倫に対して興味が高くなっているのではないでしょうか?

既婚女性の浮気や不倫に関するデータ

高視聴率を獲得したドラマ『昼顔』のアンケートでは、

  • 身近に不倫をしている(したことがある)・・・ある(70%)
  • パートナー以外の異性にときめいたことがある・・・ある(80%)

など、浮気・不倫に対して肯定的な回答結果が出ていました。

もしかすると、ドラマの影響で浮気や不倫に対する考え方が変わった主婦が多くいるのかもしれません。

また、他にも様々なところで女性の浮気や不倫に関するアンケート調査が行われています。愛カツのアンケート調査では、浮気や不倫を始めたい人というのが全体の30%で、全体の90%の人は、浮気や不倫に対して肯定的な返答をしています。

女性誌では、セックスをテーマにした特集に人気があることから、女性が性に対し積極的になってきていると言えます。

男と女の不倫の違い

男性と女性では、不倫で求めているものが違うと言われています。

  • 男性・・・不倫に肉体関係を求める
  • 女性・・・不倫に心を求める

女性の不倫は、不倫相手に安心感や信頼感を求めている傾向が強いため、不倫関係になってしまうと、相手に対し本気になってしまい、関係に気が付いたときには修復が不可能になってしまう傾向が強く、夫婦関係の修復を望んでいる場合は早い対策が必要です。

女性が浮気をする原因

女性が浮気をする原因として

  • 男性から誘われた
  • 恋人(配偶者)から女として見られていない
  • 恋人(配偶者)に対して愛情が無くなった
  • 相談に乗ってもらっているうちに本気になってしまった
  • 恋人(配偶者)から愛情を感じられない
  • 家事や育児から解放されたい
  • 恋人(配偶者)に相手にされず、孤独を感じるようになった
  • 恋人(配偶者)から褒められない・感謝されない
  • 平凡な毎日から抜け出したい

など、夫に対する不満・孤独感・寂しさから、絶好のタイミングで男性から誘われてしまうと、そのまま浮気相手・不倫相手になってしまうケースが多いです。

妻の浮気を事前に防ぐ方法

女性の浮気や不倫は、孤独感・寂しい気持ちが原因で始まることが多いとお伝えしましたが、妻が浮気する前に旦那さんのほうで出来る対策はどのようなことが考えるのでしょうか?

  • 女性として大切にし、愛情があることを妻に感じてもらう
  • セックスレスの解消

一番大切なことは『僕は君のことを愛しているよ』と、奥様に分かるように伝えることです。毎日の夫婦生活の中で、あなたが口にする言葉や態度などを改めることになりますが、決してこれらを怠ってはいけません。女性はいつまでも女性でありたいし、異性から女性として扱って欲しいのです。あなたが、日頃から大切に思っているという感情を奥様に伝えてあげてください。なお、あなた自身も奥様にとって、魅力的な男性でいられるよう日々の努力を怠らないよう注意が必要です。

妻の浮気相手になりやすい人物

女性の浮気・不倫の特徴として『相手に信頼感・安心感を求める』ことが妻が浮気・不倫相手に選びやすい男性を紹介します。

職場の上司・同僚・後輩

職場での浮気・不倫の確率は弊社の調査依頼内容から見てもダントツです。夫と一緒にいる時間よりも長いですし、同じ目標に向かって仕事を進めたり、職場での悩みを聞いてもらうことで、男性を魅力的に感じ自然と浮気・不倫関係になってしまうことが多いです。

【元カレ】昔付き合っていた男性

昔交際していた男性と不倫関係になってしまうことも多いです。別れてか時間が経ったということがあっても、昔付き合っていた間柄。相手のことを少なからず知っていますので、元カレと会って昔の恋愛感情が蘇り、不倫にはまってしまうことが少なくありません。

同級生・友達

妻の不倫のキッカケとして『同窓会』というキーワードがあります。昔のことを懐かしながら話したり、お互いの近況を話したりして男女の関係が急激に近くなるキッカケの1つです。また、昔はパッとしなかったのに、年月が経ち素敵な男性となった同級生と親密な関係になってしまうケースが多いです。

習い事・サークル仲間

『習い事』『サークル』での出会いがキッカケで、親密な男女関係に発展するケースが少なくありません。同じ趣味や趣向で集まっていることから、親しみやすい傾向にありますし、定期的に顔を合わせて時間を共にすることから、自然と浮気・不倫関係になってしまうことが多いです。

SNSや出会い系で知り合った男性

最後に紹介する人物は『SNS』『出会い系アプリ』で知り合った男性です。近年、相談内容でも多くなってきています。SNSで言いますと『元カレ』『同級生』『友達』も含んでいますが、『出会い系アプリ』で知り合った男性と、はじめは遊びのつもりが、相手に本気になってしまい、もはや修復不可能なんてことも少なくありません。

【妻の不倫】妻の浮気見破る20の項目

今までとは違うファッションをするようになった

下着が派手になったり、こだわるようになった

髪型やメイクにこだわるようになった

見たことがないバッグやアクセサリーが増えた

スマホを常に持ち歩くようになった

味の好みが変わった

食事が手抜きになった

帰りが遅くなってても気にしない

仕事の残業が多くなった

夜の外出(食事や飲み会)が増えた

外泊するようになった

パート時間が増えた

友人・ママ友と会う機会が増えた

SNSの利用する時間が増えた

スマホをロックするようになった

セックスを拒むようになった

不平不満を言わなくなった

機嫌が良く怒らなくなった

同窓会に参加してから外出が増えた

働き始めるようになった

妻の浮気に夫は気が付かないことが多い

妻の不倫を見破る方法を紹介しましたが、残念なことに奥様の浮気・不倫に気が付かない男性が多くいらっしゃいます。

『なぜ気が付かないのか?』これは普段の夫婦生活からも納得できるのです

  • 髪型を変えても気が付かない
  • 新しい洋服・アクセサリーを身に着けても気が付かない

もしかしたら、あなたは上記項目について身に覚えがあるのではないでしょうか?

女性は浮気・不倫をしていても、普段と変わりなく生活していることが多いため、上記項目で気が付かない人では、なかなか妻の浮気・不倫を見抜くことは出来ません。

また、悲しいことに妻の浮気・不倫が発覚したときには、浮気相手へ本気になっていることが多く、夫婦関係の修復を試みようとしても手遅れになっている場合が少なくないのです。

妻の浮気が発覚した時の対応について

【妻の不倫】浮気調査の事例