【夫の浮気・不倫】単身赴任中の浮気。旦那の浮気防止対策

さくら幸子探偵事務所では、浮気や不倫問題に関するご相談電話を多くいただいておりますが、その中に『単身赴任をしている旦那の浮気調査』に関するご相談をいただいていましたので、このページでは、単身赴任中の浮気に関する内容を紹介いたします。

記事内では、

  • なぜ単身赴任中に浮気をしてしまうのか?
  • 不倫関係になったキッカケ
  • 浮気をさせないための浮気防止対策
  • 単身赴任中に心掛けること

について紹介していますので、

  • 旦那様の転勤が決まった
  • 現在旦那様が単身赴任をしている

上記項目に当てはまる方の参考になれば幸いです。

単身赴任中に浮気する確率について

単身赴任中に、浮気をする確率って高いの?

ネットを見ていると、エビデンスが無いので確かな情報ではありませんが、単身赴任中に夫が浮気をする確率が8割という情報を良く目にします。

アメリカの国勢調査によると、単身赴任で別居中の夫婦の離婚率は同居している夫婦の2倍になるという結果に。また、28000組の夫婦を対象にした別の調査では、単身赴任の夫と離婚する家庭は全体の7%(約2000組)に及ぶとのことです。そして、そのうちの8割以上が浮気や不倫による軋轢が原因とされています。

当社にも「単身赴任している夫が浮気していないか?」といった相談電話が掛かってきますし、実際に調査をしてみると、風俗へ行っている人もいれば、特定の女性との不貞行為の現場に遭遇することもありますので、単身赴任中は浮気をしてしまうスキもありますし、実際に浮気をしてしまう人は多いんだろうなと肌で感じています。

単身赴任中に浮気をしてしまう原因・きっかけ

浮気をする原因

それでは、なぜ単身赴任中に浮気をしてしまうのでしょうか?

浮気をしてしまう原因

単身赴任中に浮気をしてしまう原因については、様々なアンケート調査の結果から仮説を立てられます。

フジッコさんが実施した単身赴任に関する実態調査では、単身赴任に「嬉しい」と答えた方が全体の3割近くもいて、単身赴任が嬉しい理由として

  • 羽を伸ばして遊べるから…43.4%
  • 帰宅時間を制限されないから…11.9%
  • お金をある程度自由に使えるから…10.5%

といったことから、独身生活に戻ったような自由を手に入れられて嬉しいということが考えられます。

単身赴任は嬉しい?寂しい? 嬉しい28.6% 寂しい71.4% 単身赴任が嬉しい理由

一方、単身赴任中は独りで過ごすことが多くなり、家族に会えないことから、心も体も「寂しい」気持ちになります。

また、

  • 嬉しいことや辛いことを共有する相手がいない
  • 性的欲求が高まった時に抱きしめる相手がいない

といった、これまでの生活と比較してしまう瞬間がありますので、癒してくれる女性を見つけると「寂しさ」を埋めるために、浮気や不倫関係に発展しまうケースも少なくありません。

単身赴任をすることで

  • 独身に戻ったような『自由な生活』
  • 家族と別れて生活する『寂しさ』

という気持ちになることから、浮気をしてしまう確率が高くなってしまうのも無理がありません。

浮気をするきっかけ

最初は、単身赴任をしている人も時間が経過すると「嬉しさ」から「寂しさ」に変わることも珍しくありません。

単身赴任を終わりにしたいかに関しては「そう思う」「とてもそう思う」の合計が61.4%ということから、家族のもとに戻りたいと考えている人が多くいることがわかります。
しかし「外食の多さ」「お酒の飲みすぎ」「栄養が偏った食生活」など”体に悪いと感じる生活習慣”の影響で、現実には困難がともなうこともあるようです。「健康を維持できている自信が”ない”」人や、「寝込んで会社を休んだ」経験を持つ人がそれぞれ3割存在するなど、単身赴任中の健康維持の難しさが浮き彫りにされています。

上記にあるような調査結果から、ネガティブな情報を打ち消すことがあれば浮気や不倫に発展するキッカケになり得ます。

つまり、

  • いつも話しかけてくれる
  • 病気のときに看病してくれる
  • 手料理を作ってくれる

といったキッカケが、旦那様の「寂しさ」を埋めてくれ浮気や不倫関係に発展してしまうのです。

単身赴任中の浮気防止対策

単身赴任中の浮気防止対策

それでは、自分で浮気調査をするときのチェックポイントと、旦那様が浮気をしないための浮気防止対策を紹介します。

浮気チェックポイント

浮気チェックポイント

浮気を追及するためには、言い逃れ出来ないように証拠が必要となりますので、心して行動に移しましょう。

お金の使い方や減り方を見てみる

お金の使い方や減り方を見てみる

浮気や不倫関係が始まると、食事代・ホテル代・プレゼント代・デート代など、様々なものにお金がかかります。お小遣いなどでは足りない場合は「お金を振り込んで欲しい」とお願いされたり、クレジットカードを利用したりするのです。クレジットカードの利用明細で明らかに不明瞭なお金の使い方をしていることに気付いた時には、しっかりと確認を取っていきましょう。

女性が家に来ている痕跡はないか?

女性が家に来ている痕跡はないか?

浮気相手を自宅にあげることは容易に想像出来ますので、その痕跡がないかを見つけていきます。アポなしで訪れたり、仕事中を見計らって確認しにいくなど、事前に連絡せずに行くとより良いです。家の中にある本棚・ベッド回り・トイレや洗面所などの水回り・ゴミ箱など、細かくチェックします。女性ものの用品、凝った調味料、夫の趣味ではない小物、お風呂などの排水溝などは要チェックです。

旦那のSNSをチェックをする

旦那のSNSをチェックをする

最近では、SNSチェックをすることで浮気を見抜くことも出来ます。夫のアカウントを探しだし、日頃の生活を垣間見てみましょう。お洒落なレストランで食事をしていたり、残業だと言っていたのに部屋にいるような写真を見つけたりすると、浮気をしている可能性が高いです。

浮気防止対策

浮気防止対策

単身赴任中の浮気をしないようにするには、普段から浮気防止対策をすることが重要です。以下に浮気防止対策を紹介いたします。

定期的に夫に会いに行く

定期的に夫に会いに行く

単身赴任中は、家族と離れ孤独な時間を過ごすことが多くなります。旦那様は、心も体も寂しい状態になっていますので、定期的に夫に会いに行きコミュケーションを取るようにします。また、実際に会いにいくことで、浮気をしていないかのチェックも出来ます。

夜に電話やLINEのやりとりをする

夜に電話やLINEのやりとりをする

夜に電話やLINEのやり取りをすることで、旦那様が女性を家に入れたり、外で会ったりすることを防げ浮気を抑止します。また、習慣化することで、旦那様も怪しまれると意識し浮気防止の効果を発揮します。

家の中に家族の存在を残す

家の中に家族の存在を残す

家の中に家族の存在を残すことで、浮気することを防止できます。歯ブラシ・家族写真・トイレに汚物入れを置くなど、家のあらゆる場所に家族の存在があることを残しておいてください。

単身赴任中に浮気しないように心がけること

単身赴任中に浮気しないように心がけること

単身赴任中は、「自由」「寂しさ」から浮気や不倫関係に発展しがちですが、たとえ離れて暮らしていても、スマホやパソコンを使って自由にやり取り出来ます。あなたが心掛けることは、家族とのコミュニケーションを取ることです。

通話だけではなく、たまには映像を送ったり、元気な姿や返信を心待ちにしている姿を、相手に家族がいることを感じてもらうことで浮気を防止することが出来ます。

夫婦や子供との会話を定期的に行っていれば、いつでも家族は一つだと感じられるのです。家族のために単身赴任をしているという心理を引き起こさせることが出来る方法です。

また、お互いの時間に都合がつかない時にも、1つメッセージを送り、感謝や労いの言葉を伝えるだけでも効果絶大です。

まとめ

単身赴任中の浮気を防ぐためには、普段から対策をすることが大切です。家族離れ離れになりますので、コミュニケーションをしっかり取り、旦那様に寂しい気持ちを持たせないことが浮気を抑止に効果があります。

また、単身赴任を始めたばかりのころは、独身に戻ったような生活になりますので、コミュニケーションの他に浮気をしないよう、しっかりと釘を刺すことが重要です。