さくら幸子探偵事務所の調査報告書

さくら幸子探偵事務所では、調査だけではなく調査結果報告書の作成にも力を入れております。当社で作成した調査報告書は、裁判の証拠資料として使用することが出来るクオリティなので、おかげさまで、弁護士から沢山の作成依頼をいただいております。

しかし、探偵事務所によっては簡素な調査報告書を提出してくるところがありますので、注意しなければいけません。調査結果報告書は、浮気・不倫の決定的証拠となる不貞を立証することが出来る資料です。調査を依頼する前に、必ず報告書のサンプル等を見せてもらい、丁寧に作成されているか確認してください。

調査報告書の内容について

さくら幸子探偵事務所で作成している調査報告書の内容は以下の通りです。

  • 調査対象者の行動
  • 対象者が立ち寄った場所の詳細
  • 調査対象者の行動範囲を記した地図
  • 依頼内容の証拠となる写真
  • その他(ご希望によりDVDにしてお渡しすることも可能です)

実際に、作成した調査報告書を弁護士やご依頼者にお見せすると『こんな丁寧な報告書を作っていただけるとは思いませんでした』と言われます。

調査報告書の証拠能力について

探偵が作成した調査報告書の証拠能力について、不安や疑問をお持ちになられるかと思います。

  • 離婚裁判の時に、調査報告書は証拠として使えるの?
  • 浮気相手に慰謝料を請求する場合に、調査報告書を証拠として使いたい

例えば、慰謝料を請求する場合、不貞(浮気相手との肉体関係など)を立証することができる証拠が必要です。

探偵が作る調査報告書には、浮気相手とのラブホテルに入る写真から、ラブホテルから出てくる写真、ラブホテルにいた時間など、詳細を細かく記載します。このような、不貞を立証することができる調査報告書であれば、高い証拠能力として裁判等で使用することが可能です。

弁護士からの依頼で、浮気・不倫問題に関する調査ならびに調査報告書を作成することがありますが、離婚裁判で証拠として使われているので、不貞の証拠を示せる調査報告書であれば、十分な証拠能力があります。

妥協しない調査報告書の作り方

さくら幸子探偵事務所では、調査結果報告書の作成に妥協しません。

  • ご依頼いただいた調査1件に対し、証拠写真の平均枚数は200枚以上
  • 業界トップレベルの撮影機材と証拠撮影能力
  • 高い調査力で決定的瞬間を捉えます
  • 最新鋭の機材を使用しているため、夜間の撮影も問題ございません
  • 撮影環境によって撮影機材を変えるため、様々な場所での証拠撮影が可能

質の高い調査報告書を作成するために、長年の調査経験で身に付いた感や調査力のほかに、写真撮影数や機材にもこだわりを持って調査しています。

調査報告書のサンプルについて

参考資料として、調査報告書サンプルを用意しております。浮気調査の結果報告書として、対象者が浮気相手とデートしている証拠写真から、浮気相手の身元判明まで細かく紹介しております。