調査報告書サンプル(浮気の素行調査)

さくら幸子探偵事務所の調査報告書は「より詳しく」「より丁寧に」ということを心掛けて作成しています。その結果、弁護士さんも驚かれるほどの内容で、おかげ様で多くの方から信頼を得て、ご依頼いただいております。

例として、浮気調査・素行調査など、対象者の行動を細かく記録する調査では、一人平均200枚以上の写真を撮影し、調査報告書を作成いたします。

しかし、これから依頼を考えているご相談者様は

  • 実際にどんな報告書を作っているの?
  • ちゃんとした証拠写真を撮影してくれるの?
  • 夜間でも綺麗な写真を撮ることが出来るの?
  • 決定的な浮気の証拠をとることが出来るの?

など、口では丁寧に報告書を作ると言っても、「実際はどうなの?」と不安に思われるのではないでしょうか?

そんな不安を抱えてらっしゃるアナタのために、このページでは、実際にどのような証拠写真を撮影するのか?など、報告書のサンプルを紹介いたします。

浮気調査報告書

調査目的

報告書サンプルでは、浮気の証拠を得るための「素行調査」となっております。

対象者は帰宅時間が遅くなり、外泊(無断外泊も含む)をすることも増えてきた。また、携帯電話をロックするようになり、持ち物や衣類など外見にも気にするようになってきたことから、女性の存在が疑われるため調査にいたりました。ここでは、異性との接触状況を確認します。

調査結果

色々な情報に基づき、素行調査をした結果、対象者と女性がホテルに入ることを確認し、その後、女性の帰宅先も判明しました。

調査内容【対象者の素行調査】

日程
平成●●年●●月●●日(●曜日)天候晴れ
調査目的
退勤後の本人を行動調査し、異性との接触状況を確認すること

18時30分本人勤務先から調査を開始

18時30分の証拠写真

本日は、対象者は残業の為、帰宅が遅くなるため夕飯はいらないと話しているとの情報である。
これより退勤する対象者に備える。
本日の調査開始指定時刻は19:00である。

19時13分対象者が勤務先ビルから出てくる

19時13分対象者の行動写真

(対象者の服装:グレー系スーツ、黒系ビジネスバッグ)

19時15分地下連絡道に出て駅へ歩いていく

19時15分の証拠写真

19時19分銀行のATMコーナーに立ち寄る

19時19分対象者の行動履歴

19時21分銀行から出て再び駅へ歩いていく

19時21分の証拠写真

19時32分駅構内に入り携帯電話で通話を始める

19時32分駅構内での対象者の様子

19時35分若い女性と対象者が合流する

19時35分浮気相手と合流した証拠写真

2人は少しの間会話すると●●出口へ歩く。 (浮気相手の特徴:年齢20歳代、身長155cm位、セミロングヘア、痩身、服装:茶系ジャケット、青系柄スカート 所持品:紺系ショルダーバッグ)

対象者と浮気相手が一緒に歩いている写真

19時38分2人は仲良く会話しながら歩き始める

19時38分浮気相手と街中を歩く証拠写真

浮気相手の女性と仲良く歩いている様子

19時43分ビルに入り飲食店の案内板を見る

19時43分浮気相手と飲食店の看板は見ている様子

そして間もなく2人でカフェに入る。

浮気相手の女性と飲食店に入る

19時45分店舗中央の席に案内され、向かい合って座る

19時45分席に案内され向かい合って座る

20時35分対象者が席を立ち会計する

20時35分対象者が支払いを済ませている証拠写真

支払いは対象者がしているように見受けられる。

20時37分店を出てビルを出る

20時37分浮気相手と一緒に店を出る

20時38分対象者は手を繋ぎ歩き始めた

20時38分対象者は浮気相手と手をつなぎはじめた

浮気相手と手をつなぎ、街中を楽しそうに歩く様子

20時44分飲み屋街を通過し更に歩いていく

20時44分飲み屋街を一緒に歩く様子

笑顔で一緒に歩いている写真

20時49分交差点で2人はキスをする

20時49分浮気相手と見つめ合う

浮気相手とキスをしている証拠写真

20時50分2人は互いの腰に手を回して寄り添いながら歩き始める

20時50分互いの腰に手をまわし寄り添いながら歩いている写真

20時53分2人でラブホテルに入る

20時53分2人でラブホテルに入る

2人で部屋を選びエレベーターに乗り込んだ

00時42分対象者がホテルから出てくる

00時42分2人でラブホテルに入る

00時55分対象者は女性(浮気相手)と別れる

00時55分対象者は女性(浮気相手)と別れる

調査内容【浮気相手の素行調査】

01時02分女性は通りに出て歩いていく

01時02分女性は通りに出て歩いていく

01時11分住宅街に入り歩いていく

01時11分住宅街に入り歩いていく

01時16分マンションに入る

01時16分マンションに入る

部屋の鍵を開け部屋に入ると、室内が点灯した

部屋の鍵を開け部屋に入ると、室内が点灯した

まとめ

以上、報告書のサンプルとなります。実際の調査報告書では写真の枚数や行動履歴など、今回紹介しているサンプル報告書より細かく記載しております。

実際の調査では、撮影時間・天候などの撮影環境により、証拠写真として使えるように鮮明な写真を撮影することは大変難しいです。

調査員はカメラの性能を熟知していたり、撮影能力が高くないと上手く撮影することは出来ません。さくら幸子探偵事務所では、証拠写真として使えるように日々撮影技術の向上を目指しております。